浮気アンテナ トップページ(3ページ目) | 湧き上がるニュース

湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!


    GROUP)は、「ガスト」「バーミヤン」「ジョナサン」などのファミリーレストランチェーンを運営する外食産業系企業である。また、株式会社すかいらーくホールディングス(英: SKYLARK HOLDINGS CO., LTD.)は、すかいらーくグループを統括する純粋持株会社である。 株式会社すかいらーくレストランツ(英:
    62キロバイト (8,349 語) - 2022年8月12日 (金) 13:16
    日替わりランチも今や税込みで600円台になってしまったからなあ。

    1 七波羅探題 ★ :2022/08/12(金) 19:58:15.86ID:B5zCIPKM9
    時事
    2022年08月12日19時40分
    https://www.jiji.com/sp/article?k=2022081200910

    すかいらーくホールディングス(HD)は12日、ファミリーレストラン「ガスト」や「ステーキガスト」などのうち、採算が悪化した約100店舗を閉店すると発表した。コロナ禍に伴う客数の減少や、物価高による収益悪化が理由。閉店時期は来年初めごろが中心となる見通し。同社は2020~21年にも200店規模を閉店した。今年6月末時点の店舗数は国内外で3088店。


    (出典 pic1.homemate-research.com)

    【〚ガスト〛100店舗が閉店へ コロナ禍と物価高で収益悪化か】の続きを読む


    いまだに高野連には根性論が根強くあるのではないか?

    1 jinjin ★ :2022/08/11(木) 08:44:48.30ID:CAP_USER9
    夏の甲子園で選手の熱中症多発 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」と識者バッサリ


    外出をなるべくさけること──。

    テレビに表示された熱中症警戒情報。
    その文字の中、炎天下の甲子園で白球を追いかける高校球児が映し出されている。


    開催中の全国高校野球大会で、序盤から酷暑によるアクシデントが続出。
    大会2日目の7日には3選手が担架で搬送され、翌8日にも3選手が足をつったり動けなくなる症状を訴えた。


    この展開は予想できたはずだ。数年前から猛暑で球児や観客が倒れるたび、改善策が俎上に上がってきた。
    ナイター開催、ドーム球場への変更……幾度となく議論されてきた案は一向に実現しない。

    今月4日には高野連が「暑さ対策として、試合を朝の部、夕方の部に分けて実施する2部制を含む、新しいさまざまな対策について検討を始める」と発表したが、どこまで本気なのか疑わしい。


    スポーツライターの小林信也氏が言う。
    「2部制と言い出したのは世論に配慮しているというアピール。高野連は変えることへのアレルギーがものすごくある。『夏に甲子園でやる』ことを絶対に変えたくないので、変えないための努力はするが、変えるための努力はしないでしょう。私はもう甲子園じゃなくてもいいじゃないかと思う。別に大阪でなくても、涼しい北海道でもいい。みんな『甲子園は聖地』だと言うけど、第一回(1915年)の会場は甲子園じゃない。
    しかも今の甲子園の場内は広告だらけで、どこがアマチュア野球の聖地なのか。広告の聖地ですよ。海外メディアはその異常さに、選手と広告をモチーフにした写真を撮るんです。高校野球は高校生のための野球なのに、大人のための野球になってしまった。伝統は大事ですが、甲子園を神格化することが、これからの時代にどれだけの意味があるのかを考えていくべきです」


    2018年の夏から水分補給休憩を設けたり、20年春大会から指定スパイクの色を黒色だけでなく熱のこもりにくい白色も可としたが、どれも抜本的な酷暑対策にはならず、昨夏の大会では1試合に4人が足をつった。

    「日本サッカー協会ではWBGT(湿球黒球温度)が31度以上(気温にすると約35度前後)になる場合、試合を中止または延期するという指針を出すなど、試合開催に制限を設けている。炎天下でボールを追いかけているのは野球だけですよ。高校生が甲子園で試合をすると、小中学生も練習しなきゃいけなくなる。指導者は『お前ら、甲子園行きたいなら練習しろ』じゃなく『こんなに暑いんだから練習なんてやめろ』というのが教育者としてあるべき姿です」(前出の小林氏)


    まず甲子園の呪縛から解かれるべきは高野連か。


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1acdfd945649584a3e6c93297fbf1832653e84c7

    (出典 i.imgur.com)



    前スレ
    【高校野球】夏の甲子園で選手の熱中症多発 担架で搬送される選手、足をつり動けない選手… 猛暑問題放置は「高野連の改革アレルギー」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1660145649/

    【進まぬ高校野球の熱中症対策…背景に高野連の改革アレルギー体質か】の続きを読む


    冨永 (とみなが あい、1982年8月1日 - )は、日本のファッションモデル。UNDER GROUND(東京)、Marilyn(ニューヨーク/パリ)、Why Not(ミラノ)、Storm(ロンドン)所属。2008年現在は日本とパリを拠点に活動中である。 1982年8月1日に神奈川県相模原市に出生
    11キロバイト (1,264 語) - 2022年6月14日 (火) 03:21
    高身長だと目立つが、誰かまではあまり気にしないのでは?

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/08/10(水) 18:54:22.28 ID:CAP_USER9.net
    エンタがビタミン writer : sekihara

    2022.08.10 18:45NEW!

    モデルの冨永愛が10日、帽子デザインコンテスト「KAI Hat & Head-piece Competition」優秀賞受賞式とハットの日PRイベントにリモート出演した。そこで冨永は自身が欲しい帽子を発表したが、同コンテストの特別審査員として登壇していた東京五輪2020の金メダリスト、プロスケートボーダーの四十住さくら選手も「かぶってみたいです」と欲しがった。

    8月10日は「ハットの日」ということで、帽子デザインコンテスト「KAI Hat & Head-piece Competition」の優秀賞作品が発表された。同コンテストは縫製ハサミの開発・製造において長年の歴史を持つ貝印が主催で、同コンテストのスペシャルサポーターを冨永愛が務めている。

    帽子について冨永は「今は夏なので日除けという意味でかぶっていますけど、もちろんお洒落としていろいろな帽子を持っています」と言い、その数は30個ぐらいとのこと。帽子を選ぶ際に譲れないポイントを聞かれると「全体的なバランスを大事にしていて、私は背が高いので割と大きなツバや大胆なデザインが合ってくると思います。身長や顔の形など全体的なバランスを見て選ぶのは大事」と回答。「帽子はコーディネートの中で大きなアクセントになるので、帽子から選ぶことが多いかもしれないですね」とまず帽子を選んでから服を決めることが多いそうだ。

    そんな冨永が「こんな帽子があったらいいな」という“自身が欲しい帽子”を発表した。それは、


    「身バレ帽子」とのこと。“帽子”と“防止”とダブルミーニングになっているそうで、帽子のツバのフチからぐるりと長いベールが足まで伸びて身体を覆っている。「どうしても私は背が高いので街を歩いているとバレてしまうんですよね」と発想の原点を明かしたが、「ベールで全身を覆って中は見えないんですけど、余計目立つんじゃないかなと思って」と大胆なデザインのため逆効果かもしれないと自ら笑った。

    https://japan.techinsight.jp/2022/08/sekihara08101100.html/2


    (出典 media.image.infoseek.co.jp)

    【冨永愛、高身長での身バレに悩み〚身バレ帽子(防止)が欲しい〛】の続きを読む

    このページのトップヘ