《渋谷ハロウィーンルポ》「USJの娘とは露出の意味が違います!」スパイにワンピにバニーガール…本番を待ちきれず街が燃え始めた! から続く

 ドアを全開にした車がアクセルを吹かして渋谷の目抜き通りを走る。後部座席に積んだ大きなスピーカーからはクラブミュージックが爆音で流れていた。自動車の排気ガスを突っ切って、複数のバイクブンブンと騒々しい音を立てている。沿道のコスプレ集団は聞こえてきた音楽に合わせて「ウェーイ」と奇声をあげ、跳びはねる。即席の野外クラブハウスは乱痴気騒ぎのるつぼになった。

 毎年多くの仮装した若者が訪れ、カオスと化す渋谷のハロウィーン。今年のハロウィーンコロナウイルスへの危機感の薄れや、入国規制の緩和で外国人観光客が増えたことで、渋谷センター街ではこれまで以上に警戒感が高まっている。渋谷区長谷部健区長は、10月20日に行った記者会見で、ハロウィーンの際には「渋谷に来る場合はルールを守って」と呼びかけた。

カオスに飲み込まれる渋谷

 区長の願いむなしく、ハロウィーン目前の29日土曜の夜から、早くもセンター街に人があふれはじめた。露出過多の女性が警官に注意され、ナンパ、痴漢、立ち小便がそこかしこで繰り返されるカオスがやってきたのだった。


 
 21時、渋谷の人込みはピークに達しようとしていた。すし詰め状態で前に進むことすら困難な状況だ。いたるところで警備員や警察官が「立ち止まらないでください」と注意を呼び掛けるも、写真撮影に興じる若者たちは一切聞く耳を持とうとしない。

 ミニスカピカチュウと魔女の格好をした女性二人組は、混乱の兆しを見せる渋谷に早くも見切りをつけた。

今年は外国人が多い

「荒れてきそうだし、もうそろそろ帰ろうと思います。今回は写真を要求されたりすることがめちゃめちゃ多いです。外国人の人をかなりみかけます。感じ悪く乱暴に話しかけてくる人もいますし、振り返ったら突然ゾンビコスプレの人が目前にいて怖かった」

 記者がこの女性たちに取材をするすぐそばをTバック姿の男性の集団が通りかかった。この日の東京の最低気温は9.9度。あまりにも寒そうな姿に仰天したのか、外国人が「オーマイガッ!」と頭を抱えていた。

 バニーガールの姿をしたこの男性は近くのシーシャバーの店員だという。彼もやはりこの寒さはこたえるようだ。

「寒いっすよ。寒くないわけないじゃないですか。今そこで着替えてちょっと歩いただけで声をかけられるなんて。すごいっすね、ハロウィーン。みんなハッピーになるかなと思って。この格好にしました。これからまだまだ盛り上げていきます!」

 スペインドラマ「ペーパーハウス」のコスプレをした集団も多数目撃された。韓国でのリメイク版が話題になったためか、韓流好きな女性を狙ったナンパ目的の仮装集団も見かけた。

いきなり抱きつかれて怖かった

 ミニスカポリスに扮した14歳17歳の二人組は迷惑行為の被害を語った。

「さっきから知らない人に話しかけられたり、『ウェーイ!ギューしよう』って抱きつかれて怖いです。今日は栃木から来たんですが、もう帰ろうと思います」

 文化村通りではコスプレバイク集団が集結。エンジン音をけたたましく響かせながら走っていた。

 ドン・キホーテ近くで服を脱ぎ始めた男性が警官に取り囲まれる一幕もあった。厳しく注意され、所持品検査を受けていた。

 23時を過ぎた渋谷駅付近の喫煙所では、喫煙スペースから人が溢れていた。本来なら喫煙は禁じられているはずの歩道のいたるところで、紫煙が渋谷の夜空に上がっていた。

トロング缶をストロー

 昨日に続き、路上での飲酒は自粛が呼びかけられている。ストロング缶にストローをさしていたサンリオキャラクターに扮した女性が、カメラを構えた男性におどけた様子で話していた。

「お酒飲めないなんて知らなかった。お酒飲めなくてぴえん

 109近くでは狼のコスプレをした二人組の女性がしきりに写真をせがまれていた。

「狼です! 可愛いですよね。ナンパや声掛けは多いです。けど、仮装を楽しみに来たので、写真を撮られる方が嬉しいです。コロナは……もう気にしてないですね」

コロナはもう気にしていない

 日付が変わり、終電時刻も過ぎると人通りはピーク時の4分の1程度まで減っていた。しかし、酒とハロウィーンの空気に酔った群衆はさながら暴徒のようになっていく。

 円山町は酒を求める人で大盛り上がりだった。クラブ前には大行列ができ、ノーマスクの若者も多くいた。“密”すぎる空間に「コロナインフルがまた騒がれるのでは?」と質問したが、「関係ねー」「ハッピーハロウィーン」と会話にならない。

 通りのいたるところにはナンパをする男性が出没。彼らはTikTokerやユーチューバー名乗り、連絡先の交換をせがんでいた。20代の女性は痴漢被害を訴えた。

YouTuberを名乗るナンパ師が続出

「しつこいナンパが本当に迷惑、ユーチューバーって名乗ってきて、いきなりおっぱいさわられてキモイ

 渋谷の飲食店店員は彼らのマナーの悪さに眉をしかめる。

ハロウィーンなんて迷惑ですよ。マナー悪いしウチの店は仮装客はいれてません。今回はやたらと外国人がきて『トイレ貸してください』って……。お客でもないのに勘弁してほしいですよ」

 老舗ラブホテル店員も肩をおとしていた。

「うちは仮装客は断っています。ホテルの備品を壊すし汚すし、もう最悪です。だからこの時期、ホテルは暇なんです」

仮装客お断りの店も多いが…

 深夜1時を回ると泥酔したコスプレイヤートラブルを起こす事態も見られた。ドン・キホーテ付近では吐瀉物にまみれたスティッチの衣装を着た男性が救急搬送されていた。連れと思しき男性も千鳥足でスマホを落としても気づいていない。

 街には疲れ果てた若者が、そこかしこの地べたに座り、道には吐瀉物が巻き散らかされていた。その横で男性が「お姉さんおっぱいもませて」とナンパなのか痴漢なのか分からない声をかけていた。

 宇田川交番前ではおむつをはき、哺乳瓶を持った男性に遭遇。その両脇には「精子」と「卵子」と書かれた衣装を着た別の男性二人が並んでいる。

ハロウィーンは6,7回目です。今年は生命の誕生がテーマナンパより純粋に楽しむためにきています、もう100人以上写真撮られましたね」

警備員も投げやり

 交番付近の駐車場では、ベストを着た男集団が連れ立ちションをしようとしている。しかし、女性グループを発見し彼女たちに見えないところで代る代る小便をしていた。用を足すと、当然手も洗わずにナンパを再開していた。

 既に警備員も疲弊し、「ナンパも移動しながらお願いします」と言葉も投げやりになっている。警備にあたる彼らに酒をふるまおうとする輩まで出現していた。

 クラブの中では乱闘騒ぎも起こっていたようだ。現場を目撃したという女性はその様子を語る。

外国人日本人ヤクザみたいな風貌の大学生が目の前で急に殴り合いの喧嘩始めたんです。色んな人にぶつかって、酒はこぼれるわ、血が飛び散るわ。初めてハロウィーン来たんですけが、本当に乱闘とかあるんだなって。すぐセキュリティに取り押さえられていましたけど」

 宴は続く。渋谷の街に隣接する高級住宅街の松濤や、普段は静かな神泉でもいたるところで若者がたむろしていた。車から大音量の音楽を流し、叫び飛び跳ねていた。通行禁止の道をバイクが走り去るなど、完全な無法状態となっている。警備員が「もうこれ、どうにもならないですよ」とさじを投げる狂乱のまま、夜は更けていった。

 空が白くなり始めた午前5時。クラブラブホテルが立ち並ぶエリアから吐き出された多くの仮装姿の若者が駅に向かっていた。その道中は男性たちが最後の追い込みとばかりにナンパを繰り返していた。

ナンパはしましたけどうまくいってませんね。3、4件はラインインスタは聞けたかな。送ってみたけど、まあ返ってきませんよねー。今は帰るかどうするか、ホントに迷ってるところ」

 あまりにもしつこいナンパに、女性からは迷惑しているという声が多かった。

タチの悪いナンパが多い

ナンパを断ったら、スマホ取りあげられたんです。走って追っかけてたら、別の男性が取り返してくれました。でも、今度はその人が『助けたんだからライン教えて』って。断ったら去り際に舌打ちされて、『死ねブスが』って叫ばれました。なんか人間が怖くなっちゃって。大人しく帰ります」

 ある女性は記者の取材に対し、今しがた体験した“恐怖”をこう語った。

「さっき、お姉さんちょっとこっち来てって言われて見たら、男性が下腹部を出してたんです。そのまま『見て見て〜』って立ちション見せられました。『あー最悪だねー』って言ったらすごい笑っていましたよ。何がしたいのか、何が面白いのか全部わかんなくて怖かった」

 一晩でゴミと排泄物と吐瀉物にまみれ、モラルを失った渋谷の街。後始末に費やされる税金は5000万円である。狂乱は31日の月曜日まで続くのだろうか。
 

(「文春オンライン」特集班/Webオリジナル(特集班))

クラブミュージックを流す車にあおられ、踊りだす人々 Ⓒ文藝春秋 撮影・宮崎慎之輔


(出典 news.nicovideo.jp)


これは法的に厳しい規制をしないと、今後どんどん悪化しそう。

<このニュースへのネットの反応>

にんげん、こわい





この世にはサンドバッグが必要で、サンドバッグを自給自足したのがお祭りです。ちなみにサンドバッグを相手に強要するとき、それは戦争と呼ばれます


まあ楽しそうでいいんじゃないの?昔から祭りとか若者とかこんな感じだし。マナーの悪さには辟易するけど、渋谷が汚れる分には何の問題もないしね。


イタズラってそう言う意味じゃねーぞ


ナンパで済めばいいが日本といえど安全な場所ではなくなってきているからな。キッシーがビザ免除したから強姦魔フリーパス状態だし


こういうイベントでマナーをあげる方法は至極簡単、迷惑行為で罰金100万円課せ。


変態仮装行列


全員いらんから処分で


泥酔して寝てると思ったら殺されてた、なんて事件が何度か起きないかぎり危機感など覚えず騒ぎ続けるだろうさ。


行かなければいいのでは。


成人式の連中と同レベルか、寒いのに暇人だなお前ら。


え?触りたいくそ野郎と触って欲しい売女の集会ですよね?あれ


騒ぐだけならまだしもなんでこいつらモラルを失うん?


ハロウィンって児童向けのイベントだと思ってたけど… ああ頭の中児童以下だったのね


いい社会勉強になったんじゃないかな、危ない所・危ない人には近づかない


じゃあ渋谷に行くなよ


去年サイコパスが出たのを忘れて・・・ホラーサスペンス映画の「大丈夫、大丈夫、うぇーい!モブ大量死」を実践するつもりかねぇ。 隣の国で実践したのを受けて、対策に奔走する警官にも理不尽に絡むんでしょうね。 檻に入れてもらって。


韓国は来年からハロウィンは追悼になって騒げないから日本に大量に押し寄せてくるぞ!入国制限をしろ


最初から馬鹿しか集まらんイベント。組織化して責任の所在を明確にしないかぎり注意しても無駄だから、放水でもして適当に散らしてしまえ


まともな人間はこんなイベントなんて参加しない