湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    2021年11月


    内田 有紀(うちだ ゆき、1975年(昭和50年)11月16日 - )は、日本の女優、歌手、モデル、司会者、タレント。東京都出身。本名同じ。 音楽レーベルはキングレコード、所属事務所はバーニングプロダクション。★☆北区つかこうへい劇団第8期生。 東京都・広尾生まれ、裕福な家庭に育つ。小学6年生の頃
    37キロバイト (3,382 語) - 2021年11月29日 (月) 02:12


    10代の時より今のほうが格段にいい。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/11/30(火) 11:25:04.38

    11/30(火) 11:03配信
    スポニチアネックス

    内田有紀

     女優の内田有紀(46)が30日、フジテレビ「ノンストップ!」(月〜金曜前9・50)にVTR出演。芸能界デビューしてからの苦悩について語った。

     17歳で女優デビューをしてから、来年で芸能生活30年周年を迎える内田。これまでの芸能生活を振り返る中で、デビューした年が「1番苦しいときでした」と明かした。「自分の名前が世の中に知られていく速度よりも自分の中身がそぐわなくて、ついていかなくて。まだ実力やスキルもない中、皆さんに応援していただいてたっていう気持ちが強いので、非常に申し訳ない気持ちでいた1年でした」と話した。

     「歌だって下手くそだし、お芝居だって下手くそだし。なんでそれなのにこんなにお仕事…」と、当時の心境を明かし「だから、それはやっぱり事務所の方だったりスタッフの方が私をバックアップしていただいて成り立っているっていうことも重々分かっていましたし。逃げてしまいたいかもって少し思いました。苦悩の日々でしたから」としみじみ語っていた。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f4cd3ec1a7a05e3395cd50059aefc8f732006912


    【内田有紀、10代が一番キツかった?内面とのギャップに苦悩の日々】の続きを読む

    関連記事
    安倍 晋三(あべ しんぞう、1954年〈昭和29年〉9月21日 - )は、日本の政治家。自由民主党所属の衆議院議員(10期)、清和政策研究会会長(第10代)、自由民主党憲法改正実現本部最高顧問。 内閣総理大臣(第90・96・97・98代)、自由民主党総裁(第21・25代)、自由民主党幹事長(第38
    368キロバイト (53,064 語) - 2021年11月28日 (日) 17:37


    個人の所得が増えないとそもそもその先の展望が見えてこないのに。

    1 スペル魔 ★ :2021/11/30(火) 10:13:47.97

     安倍晋三元首相(67)が29日、都内で開かれた日本維新の会の鈴木宗男参院議員(73)の叱咤激励する会で講演し、アベノミクスの失敗をあげつらった野党に猛反論。ドナルド・トランプ米前大統領(75)とのゴルフ交友についても触れ、首相時代の秘話を明かした。

    (略)

     スイッチが入った安倍氏は止まらない。「実質賃金が下がった」との批判にも「たとえば、私だけが仕事していて、60万円稼いでいて、実質賃金は60万。景気が良くなったので妻も働き、20万円で、60万+20万で2で割ると40万。60万が40万になるが、下がったのではなく、本当は所得を足さないといけない。大切なのはみんなの稼ぎが増えたかどうか。安倍政権において、35兆円も所得は増えている。自慢話ぽくなるのでこれで終わりたい」と終わったかと思えば、次は外交の話だ。
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/3829181/?amp



    関連過去記事
    安倍総理の「ズレた」経済感覚~“パート25万円発言”で大炎上、山尾議員の質問にも「しどろもどろ」
    https://gendai.ismedia.jp/articles/-/47547?page=1&imp=0

    まず、実質賃金低下に関する1月8日の衆議院予算委員会での質疑。安倍総理は、景気回復による雇用増加の過程で、パート労働者が増えたために1人当たり平均賃金が下がったと説明したが、その際、「働いていなかった妻が働き始めたら、我が家の収入は、例えば、私が50万円で妻が25万円だったら、75万円に増える」と述べた。



    【低賃金で働く正社員が増えている】「正社員なのに手取り14万円」 唯一の贅沢は月1度の銭湯 夢も希望も持てないです★7 [スペル魔★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638225148/



    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)



    ※前スレ
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1638230238/


    【【悲報】安倍晋三氏の経済論が謎過ぎてネットでは失笑の声】の続きを読む

    関連記事
    鬼束 ちひろ(おにつか ちひろ、1980年10月30日 - )は、日本の女性シンガーソングライター。本名同じ。血液型O型。2013年からは鬼束ちひろ & BILLYS SANDWITCHESのボーカルとしても活動。妹は舞踊家で女優の鬼束桃子。 19歳の2000年2月9日に1stシングル『シャイン』で
    99キロバイト (7,967 語) - 2021年11月29日 (月) 00:42


    もし病気だとしたらしっかりと治療に専念してほしい。

    1 牛丼 ★ :2021/11/29(月) 22:09:39.43

    逮捕の鬼束ちひろ、奇行&不規則発言…深夜にファンに電話、和田アキ子に脅迫的投稿
    https://biz-journal.jp/2021/11/post_266345.html

    休日の夕方、都心の飲食店街に女性の絶叫が響く。黒っぽいレザージャケットを着た女性は、泥酔しているのか路上にうずくまったまま。駆けつけた救急隊員が話しかけると、手を払いのけ対応を拒んだーー。

    11月28日、シンガーソングライターの鬼束ちひろ容疑者(41)が、器物破損の疑いで現行犯逮捕された。同日夕方4時半ごろ、東京・恵比寿の路上で救急車の後部ドアを1回蹴り、車体を凹ませたという。

    「当時、鬼束容疑者は現場近くのパチンコ店に知人女性と一緒にいました。女性の体調が急に悪くなったため119番通報。その際、駆けつけた救急車を蹴ったそうです。警視庁渋谷署の調べに対し鬼束容疑者は、こう供述しています。『通行人にイヤ味を言われパニックになってしまった』と。破損した救急車の修理代は、鬼束容疑者が負担することになりそうです」(全国紙社会部記者)

    「消防車やパトカーが来て、急に物々しい雰囲気になったんです。鬼束さんの姿は、以前からたまに見かけましたよ。パチンコ店の常連だったんじゃないかな。ミュージシャンのオーラ漂う、黒っぽい服を着ていることが多かったですね」

    鬼束容疑者のパチンコ好きは有名な話。当該のパチンコ店店長に取材を申し込んだが、「お話しできないんですよ。申し訳ない」と丁寧に断られた。

    鬼束は00年2月にデビュー。同年8月に発表し、ドラマ『TRICK』(テレビ朝日系)の主題歌となった2枚目シングル「月光」が約60万枚を売り上げる大ヒットに。01年12月の4枚目シングル「眩暈」では、日本レコード大賞作詩賞を受賞している。華やかな経歴の一方で、トラブルも絶えない。

    「01年9月に出演した『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で、『飼っていたハムスターがカタカタうるさかったのでベランダに放置したら熱射病で死んだ』と発言。動物虐待ではという批判が殺到し、当時の所属事務所が謝罪する騒動になったんです。10年8月には、同棲していた男性に暴力を振るわれ、顔面を骨折するなど全治1ヵ月の重症。過激なツイートで、炎上することもたびたびでした」(大手レコード会社社員)

    恵比寿の路上で逮捕された鬼束容疑者。今回の事件で、今後の活動に出る支障は避けられないだろう。

    「度重なるトラブルで彼女の印象はかなり悪くなりました。ファンが離れていかないか心配です」(同前)

    自身の自叙伝的エッセー『月の破片』では、過去にパニック障害や自殺未遂を起こしたことを告白している鬼束容疑者。突発的な行動の代償は、かなり大きいようだ。
    https://news.yahoo.co.jp/articles/a3d2fdb2a396dcf60fa8da9b45dfcf7589bc51d6


    (出典 upload.wikimedia.org)


    【動物虐待、自殺未遂…鬼束ちひろが抱える深すぎる心の闇】の続きを読む

    このページのトップヘ