湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    2022年01月

    関連記事
    事故が起きた時の責任の所在とか、法整備が必要

    1 セドナ(SB-iPhone) [FI] :2021/12/28(火) 18:32:15.91


    トヨタ自動車やマツダなど国内の自動車大手が2022年メドに「高速道路で手放し運転」できる自動運転の機能を普及車に標準搭載する。トヨタが「クラウン」などに導入する。米国や中国の企業に比べて高度な自動運転の実用化で出遅れていたが、日本勢は普及車への搭載で巻き返す。

    各社が投入する「高速道路で手放し運転できる車」は、自動運転の区分では人が責任の主体となる「レベル2」以上に相当する

    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUC202AD0Q1A221C2000000/


    (出典 d1uzk9o9cg136f.cloudfront.net)


    【クルマは自動運転の時代へ?トヨタ、マツダが普及者に標準搭載へ】の続きを読む


    深田 恭子(ふかだ きょうこ、1982年11月2日 - )は、日本の女優。かつては歌手としても活動していた。本名同じ。愛称は、深キョン(ふかキョン。表記揺れ:フカキョン)、きょーこりん(表記揺れ:恭子りん)。 東京都北区出身。ホリプロ所属。 1996年、中学2年生の時に歌手・華原朋美に憧れ、第21回
    76キロバイト (8,472 語) - 2021年12月24日 (金) 04:27


    適応障害による一時休業も後押ししたのかも

    1 豆次郎 ★ :2022/01/01(土) 03:33:03.78

    1/1(土) 3:00
    配信
    日刊スポーツ
    深田恭子結婚へ 交際中の杉本宏之氏が周囲に意思示す

    女優深田恭子(39)と不動産会社シーラホールディングスの杉本宏之会長(44)が年内にも結婚する方向で調整していることが12月31日、分かった。

    杉本氏は周囲に結婚が近いことをうかがわせている。深田は昨年の「適応障害」治療中、自社の業績も好調な杉本氏のサポートを受け、コロナ禍で将来を見据えつつ愛を深めたとみられる。40歳の節目を迎える今年、私生活でも幸せを手に入れることになりそうだ。

        ◇   ◇   ◇

    複数の関係者によると、深田と杉本氏は今年中にも婚姻届を提出する方向で調整しているという。深田は11月、40歳の誕生日を迎える。大きな節目の年に、幸せなゴールインをすることになりそうだ。2人とも、子供をつくりたいとの願望が強いといい、幸せな家庭を築きたいという思いが、結婚を後押しする側面もあるとみられる。

    杉本氏を知る人によると、結婚について「タイミングがきたらお伝えします」という趣旨のことを話しているといい、その日が近いことをうかがわせている。

    交際は19年1月に報じられ表面化。同5月には金沢旅行が、同11月には杉本氏が企画した深田の誕生日会が開かれたなどと一部で報道された。深田は昨年5月26日、適応障害治療で芸能活動を一時休止すると、所属事務所を通じ発表。主演予定だった同7月期フジテレビ系連ドラを降板した。

    続きはこちらで↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/99aa5de4f4b237ebc8ffb3611d2d0f95b6b0d11a

    ?pri=l&w=640&h=637&exp=10800


    (出典 kimamani-hitori.com)


    【【速報】深田恭子、年内にも結婚へ!お相手は実業家の杉本氏】の続きを読む


    緑茶の抗菌作用は良く知られているが。

    1 影のたけし軍団 ★ :2021/12/31(金) 15:18:09.17

    まだ総括するには時期尚早でしょうが、日本における新型コロナウイルスによる人的被害は、諸外国と比べて極めて低かったことは異論のないところです。
    いま海外ではオミクロン株が猛威を降るっており、感染者が急増しています。

    お隣の韓国は、人口が半分ですので日本に換算すると、毎日1万人が感染し、100人の死者が出ている計算になります。
    日本では昨夏のピーク時で1日の感染者2万5千人、1日の死者88人でした。

    日本でコロナ感染者・死亡者が少ない理由は分かっていません。

    BCGという説もありましたが、京都大の山中先生は「ファクターX」と呼んでおられます。要は「よく分からん」と言うことです。
    最新の論文で、日本人の約6割にある白血球の型「HLA-A24」がファクターXかもしれないという報告がありましたが、それだけではないでしょう。

    韓国は人種も食生活も衛生状態も日本とかなり近いので、コロナに関しても同じような結果がでるはずですが、
    実際にはまったく違います。では韓国にあって日本にないもの。それは「緑茶」です。日本人は緑茶をよく飲みますが、韓国人はほとんど飲みません。

    緑茶による新型コロナウイルスの不活化効果や、茶カテキンがウイルスの感染予防、不活化に効果があるという論文が相次いで発表されています。

    茶カテキンがウイルスのスパイク蛋白に結合し細胞への感染力を低下させ、ウイルスそのものに対しても不活化が認められたそうです。
    ただしその論文で使用した新型コロナウイルスは変異株ではないウイルスで、オミクロン株などの変異種に対する効果は不明ですが、
    ファクターXの正体は「緑茶」ではないか、というのが私がたどり着いた結論です。

    ◆松本 浩彦 芦屋市・松本クリニック院長。内科・外科をはじめ「ホーム・ドクター」家庭の総合医を実践している。
    同志社大学客員教授、日本臍帯プラセンタ学会会長。
    https://www.daily.co.jp/opinion-d/doctorqa/2021/12/31/0014954834.shtml

    (出典 i.daily.jp)


    【研究】 新型コロナウイルスをブロックする3つの食品 ブドウ、チョコレート、緑茶
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1607324058/


    【コロナ収束の『ファクターX』は緑茶?同志社大の客員教授が新説】の続きを読む

    このページのトップヘ