湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    2022年03月


    子温(その しおん、 1961年12月18日 - )は日本の映画監督・脚本家。愛知県豊川市出身。 1961年、愛知県豊川市生まれ。父は大学教授で英語を教えていた。とても厳格な家庭で育った反動で17歳の時に実家を飛び出し上京する。 17歳で詩人デビュー。『ユリイカ』『現代詩手帖』に続々と詩が掲載さ
    32キロバイト (4,471 語) - 2022年3月19日 (土) 18:48
    Me、too運動が再び巻き起こるのだろうか。

    1 muffin ★ :2022/03/31(木) 19:43:56.73

    https://npn.co.jp/article/detail/200020485

    ハリウッドで活動し、映画『硫黄島からの手紙』などにも出演した俳優の松崎悠希が、映画監督の園子温のパワハラやセクハラなどを告発している。松崎は以前からツイッターで、日本の映画業界のシステムなどを批判していた。

    そんな中、松崎は27日にツイッターに「アクターズヴィジョンによる『10万円支払ったら 園子音監督の次回作に出演できますワークショップ』の詳細」と綴り、画像をアップ。画像は映画監督によるワークショップを開催しているアクターズヴィジョンの資料で、園子温監督の次回作オーディションの案内となっていた。

    しかし、資料の中には、演技面接合格者が参加できるワークショップの参加費が4万円であること、さらに「出演決定者は追加6万円~20万円をお選びいただき出資していただきます」が記されていた。また、出演料は興行成績が良かった場合の出資配当のみとのことだった。

    その後も、松崎は「俺の知り合いは園子音とその取り巻きの『ワークショップ』に通い始めて『事務所(マネージャー)を信用するな』と教えられ、そして『一人』になったところで身体を要求された」と園子温監督によるセクハラとも取れる言動をツイッターで告発。また、「これを読んで『まさに自分の事だ』と思った?それくらいこれがコイツの『常套手段』だったわけだ。被害者は何十人もいる」と指摘した。

    さらに、「『泊まらせてくれたら、君のために明日の朝、ホットケーキを作ってあげる』これが園子温が女優を口説く時の常套句らしいですなあ」ともツイート。また、他の映画監督の立場を利用した強い言動などを告発した上で、「もーヤダ。作り手の誰も傷つかないで、観る方も誰もが楽しめる、最上のエンタメとしての『日本のエイガ』を観たいし作りたい。パワハラ/セクハラ監督やその仲間達は邦画界を腐らせた責任取って消え失せろ!」と投稿している。

    その後、松崎は女性誌担当記者のGmailアドレスを公開し、園子温監督や他の著名俳優、映画監督のセクハラ、性被害、パワハラ被害の情報を募集していると呼びかけている。

    なお、アクターズヴィジョンは松崎の告発後、27日にオーディションの中止を発表。ツイッターで「いろいろなことについて近いうちに考えを述べさせていただくつもりですが、とりえあえず、中止を発表させていただきます」と綴っていたが、31日昼現在、新たな発表はなされていない。
    ※ツイッター引用部分は原文ママ

    https://twitter.com/4workshop/status/1507745611709239301
    https://twitter.com/Yuki_Mats/status/1509351459795529733

    ★1:2022/03/31(木) 16:57:33.71
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1648717935/
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    (出典 static.tokyo-np.co.jp)


    【日本人ハリウッド俳優・松崎悠希が園子温監督をセクハラで告発!】の続きを読む


    代替テキスト
    (写真:アフロ

    アカデミーに謝罪します。賞にノミネートされた候補者のみなさんにも謝りたいです」

    こう語ったのは3月27日(日本時間28日)に第94回アカデミー賞で主演男優賞を受賞したウィル・スミス(53)。受賞後のスピーチで、コメディアンクリスロック(57)の頬を平手打ちしたことを謝罪した。

    ハプニングが起きたのは、ロックがプレゼンターとして長編ドキュメンタリー賞の発表するために壇上にあがった際のこと。ロックは客席にいるスミスと妻のジェイダ・ピンケット・スミス(50)に向かって「ジェイダ、『G.I.ジェーン2』が早く見たいよ」と声をかけたのだ。

    するとスミスは激怒し、壇上に登ってロックを平手打ちすると、放送禁止用語を交えて怒鳴った。

    ジェイダは2018年に脱毛症を患っていることを公表しており、昨年7月にはスキンヘッドにしています。ロックはそんなジェイダを、坊主頭の女性が主人公の映画『G.I.ジェーン』となぞらえて揶揄したのです。

    ロックの発言を聞いたスミスは激怒してロックを平手打ち。放送禁止用語を交えて怒鳴りました。ジェイダ自身も怪訝そうな表情を浮かべていました」(映画関係者)

    2016年アカデミー賞授賞式でも「アジア系は数学が得意」などとアジア人に対する差別的な発言をしていたロック問題発言を繰り返すロックに批判が集まっているが、一部ではその場に居合わせた“同席者”にも批判の目が向けられている。

    ロックが問題の発言をした際、会場はブーイングを飛ばすどころか、少なくない数の笑い声が響いていました。スミスが激怒し、ビンタした後はさすがに静まり返っていましたが、容姿をジョークのネタにすることに出席者一同が批判的な反応をしていれば、スミスの対応も違ったかもしれません」(前出・映画関係者)

    SNS上でも会場の様子に違和感を抱いたという声があがっている。

    ウィルスミスの奥さんがご病気でいらっしゃることをネタにして爆笑してたアカデミーの会場もクリスロックもおかしいって思うなあ》
    ウィルスミスが平手打ちするまで、会場の人々は彼の妻への侮辱を笑ってたんだよね。会場の連中は侮辱した男と同じクソッタレってことよね》
    ウィルスミスの件、ウィルが大声で抗議するまで会場が割とずっと笑ってるのもきつい》

    冒頭のように、涙ながらにスピーチで謝罪したスミスロックも被害届を出すことはせず和解したようだが、“容姿いじり”について世界中が意識変革する契機になったかもしれない。



    (出典 news.nicovideo.jp)

    ジェイダ・コレン・ピンケット・スミス(Jada Koren Pinkett Smith, 1971年9月18日 - )はアメリカ合衆国メリーランド州ボルティモア出身の女優である。小柄で、身長は152cmほど。 インディアン、クレオール、アフリカ系アメリカ人、ユダヤ系ポルトガル人の家系に生まれる。
    10キロバイト (349 語) - 2022年3月29日 (火) 06:20


    アメリカの抱える社会的病理があの会場に凝縮されていたような気がする。

    <このニュースへのネットの反応>

    【アカデミー賞同席者も司会者と同罪か?ウィル・スミスの妻への侮辱発言で広がる波紋】の続きを読む


    ウォルター・ブルースウィリス(Walter Bruce Willis, 1955年3月19日 - )は、ドイツ出身のアメリカの俳優であり、プロデューサー、ミュージシャンでもある。彼のキャリアは1980年代から始まり、それ以来コメディ、ドラマ、アクションといったジャンルで、テレビと映画の両方で活躍
    54キロバイト (3,781 語) - 2022年3月30日 (水) 21:24
    これはあまりにも悲しい。

    1 THE FURYφ ★ :2022/03/31(木) 05:23:29.85

    「ダイ・ハード(Die Hard)」シリーズなどのアクション映画で知られる米俳優ブルース・ウィリス(Bruce Willis)さん(67)が、
    失語症と診断され、俳優業を引退することになった。家族が30日、発表した。

    家族はインスタグラム(Instagram)への投稿で、「ブルースは以前から健康上の問題を抱えており、最近、認知能力に影響する
    失語症と診断された。その結果、熟考の末、ブルースは自身にとってとても大切なキャリアを離れることにした」と説明している。

    投稿は、ウィリスさんの現在の妻エマ・ヘミング(Emma Heming Willis)さんのほか、元妻で女優のデミ・ムーア(Demi Moore)さんや
    5人の子どもの連名で行われた。

    米メイヨー・クリニック(Mayo Clinic)によると、失語症は発話や読み書きを含む言語能力が低下する病気で、脳卒中や脳外傷により
    発症することが多い。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b9d2830ac89ef24fe800472df295363f1e028722


    (出典 www.cinemacafe.net)


    【【悲報】ブルース・ウィリス、俳優引退 認知機能低下を公表】の続きを読む

    このページのトップヘ