湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    2022年06月


    この発想は子供の言い訳と何ら変わらないな。

    1 jinjin ★ :2022/06/30(木) 02:14:35.83
    コンビニのアイスケースに入る写真が炎上、アーティストが全て買い取り公表も疑問の声


    音楽グループ・STARKIDSのメンバーのSpace Boyが、コンビニのアイスケースにダイブする写真をインスタグラムにアップ。
    炎上後、アイスの買い占めを報告したものの、ネット上から疑問の声が集まっている。

    問題となっているのは、Space Boyが25日にインスタグラムに投稿した写真。
    コンビニと思われる場所のアイスケースに上半身を突っ込んだショットとなっていた。

    数年前にSNSにコンビニケースに入った写真がアップされ、大問題となった騒動を彷彿とさせるこの写真。
    ネット上からは「不衛生」「掃除して消毒してください」「食べ物扱うところに服ごと入るな」といった批判が集まる事態になった。


    しかし、炎上後、Space Boyは再びインスタグラムを更新。
    空になったアイスケースをバックに、アイスが大量に入った袋を持った自身の写真を投稿。
    また、ファンがSNSに書き込んだ情報によると、購入したアイスはその日行われたライブで観客や関係者に配られたという。

    この投稿に、ファンはSNSなどで「炎上回避してる」「ちゃんと責任取ってる」「自分は罪滅ぼしをできて、店は売上アップしてWIN-WIN」と大盛り上がり。


    一方、ネット上からは「買ったからいいって問題ではないのでは?」「買ったらチャラではない」「そもそも入るな」「モラルの問題」「金払えばアイスケースに入っていいわけじゃない」という厳しい声が多数集まっていた。


    https://news.nifty.com/article/entame/etc/12184-1714591/

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)

    【商品全部買い取ったからセーフ?アイスケースに入ったアーティストの言動で再び炎上】の続きを読む


    浅倉 (あさくら ゆい、1996年6月8日 - )は、日本の女優。青森県弘前市出身。LIBERA所属。 大学進学のために上京後、2年生時からアイドルとして3年ほど活動。当初、親には内緒で芸能活動をしていた。 2021年9月5日から放送のテレビ朝日系ドラマ『仮面ライダーリバイス』にて、悪魔崇拝組織「
    16キロバイト (1,572 語) - 2022年6月29日 (水) 00:03
    下手に刺激すると本人に直接的被害が及ぶから、事務所も信用に動かざるを得ないのだろう。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/06/30(木) 06:32:14.89
    2022年06月30日 06時15分

    「仮面ライダーリバイス」のアギレラ役で知られる女優・浅倉唯(26)の〝ストーカー被害〟が予想以上に深刻であることが関係者への取材でわかった。

     所属事務所は28日、浅倉の公式ツイッターを通じて「撮影現場近辺での付き纏い、自宅への侵入、盗撮など悪質なストーカー被害に遭っており、現在、警察、弁護士に対応をお願いしております」と訴え。
    続けて「今後も従前のような行為が続くようであれば、刑事告訴を含めた断固たる処置を講じる所存でおります」と呼びかけた。

     関係者によると、度重なるつきまとい行為に本人は不安な毎日を過ごしており、現在はホテル生活を余儀なくされているという。

    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/4289042/


    (出典 websunday.net)

    【〚仮面ライダーリバイス〛出演中の 浅倉唯に深刻なストーカー被害…所属事務所が刑事告訴を検討】の続きを読む


    この企画の趣旨が一体何なのか、さっぱり理解できない。

    1 oops ★ :2022/06/30(木) 03:17:11.05
    新卒向け就職情報サイト「就活の教科書」が公開した「【底辺職とは?】底辺の仕事ランキング一覧」などと題した記事に対し、2022年6月下旬から「職業差別を助長する」といった批判がツイッター上で相次いでいる。

    運営会社は指摘を受け、28日までに記事を削除した。


    (出典 www.j-cast.com)


    (出典 www.j-cast.com)

    「就活の教科書」公式サイトより

    ■「底辺の仕事ランキング」の内容

    記事は2021年5月までに公開された。編集部員と就活生の対話形式で、「世間一般的に呼ばれている底辺職業ランキングについて解説していきます」「底辺職の特徴やデメリット、底辺職を回避する方法について紹介していきます」と進む。

    記事の冒頭では「何を底辺職だと思うのかは人それぞれ」だとし、「一般的に底辺職と呼ばれている仕事は、社会を下から支えている仕事です。そのような方がいるからこそ、今の自分があるのだということには気づきましょう」と書かれている。

    12種類の職業を平均年収とともに紹介しており、各職業が底辺職扱いされる理由について述べつつ、「社会にとって必要な仕事」「必須の職業」などと擁護した。ランキングは上から「土木・建設作業員」「警備スタッフ」「工場作業員」「倉庫作業員」「コンビニ店員」「清掃スタッフ」「トラック運転手」「ゴミ収集スタッフ」「飲食店スタッフ」「介護士」「保育士」「コールセンタースタッフ」だった。

    底辺職の特徴について、(1)肉体労働である(2)誰でもできる仕事である(3)同じことの繰り返しであることが多い ---- と解説しており、デメリットについては、(1)平均年収が低い(2)結婚の時に苦労する(3)体力を消耗する ---- を挙げた。

    さらに記事では「底辺職に就かない方法/抜け出す方法4つ」や「未経験でも採用されやすい職種」などを紹介する。

    最後のまとめで「世間一般的に言われている底辺職について解説しましたが、何を底辺職と呼ぶのかは人それぞれです」としたが、「底辺職と呼ばれている仕事は誰でもできる仕事である場合が多いです」と説明。「底辺職と呼ばれる仕事に就きたくない方は、転職したり、スキルや資格を身に付けることが重要です」と締めくくっている。

    ■運営会社の見解は

    2022年6月下旬、記事がツイッター上で拡散され、「『底辺の仕事ランキング』として就活生に差別意識を植え付けていた」「職業差別を助長する記事」「世の中の仕事をバカにしてるのはありえない」と物議をかもした。こうした指摘を受けて、記事は28日までに削除されている。

    「就活の教科書」を運営するSynergy Career(大阪市)は29日、J-CASTニュースの取材に対し、「弊社では現在、いただきましたご質問内容につきまして、今回の記事の作成者に、改めて記事の作成経緯を含め事実関係を確認し、弊社内で、今後の対応について検討中でございます」と回答した。

    なお、記事の監修者は同社の社長となっていた。

    2022年06月29日22時08分
    https://www.j-cast.com/2022/06/29440432.html?p=all

    前スレ
    就活情報サイトが公開した「底辺の職業ランキング」に批判殺到 12の職を羅列...運営会社は削除し「事実関係を確認する」 [oops★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1656521823/


    (出典 www.shimazo3.com)

    【13の職業を〚底辺〛扱い…就活情報サイトの『底辺の職業ランキング』に批判殺到】の続きを読む

    このページのトップヘ