湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    カテゴリ:ニュース > 経済・企業


    もっと早くこの政策は打ち出すべきだったのでは。

    1 蚤の市 ★ :2022/12/20(火) 23:57:07.04ID:P5u7sojJ9
    日銀が19~20日に開いた金融政策決定会合で金融緩和の縮小を決めたことを受けて、2023年1月以降の住宅ローン金利には上昇圧力が強まりそうだ。固定金利が指標とする長期金利の変動許容幅が0.25%程度から0.5%に拡大するためだ。一方、短期政策金利に連動する変動金利は今回は影響を受けなさそうだ。

    住宅ローンの固定金利は米国の利上げのあおりですでに上昇傾向にあった。大手行の12月適用分の10年固定金...(以下有料版で、残り411文字)

    日本経済新聞 2022年12月20日 16:10
    https://www.nikkei.com/article/DGXZQOUB205E20Q2A221C2000000/


    (出典 static.tokyo-np.co.jp)

    【日銀が金融緩和政策を修正へ 住宅ローン金利に上昇圧力か】の続きを読む


    散々引っ掻き回されたTwitter社の社員が気の毒だ

    2 ニューノーマルの名無しさん :2022/12/19(月) 20:28:15.19ID:JIQpON850
    天罰

    【【悲報】Twitter社イーロン・マスク氏の『トップ辞任すべきか』アンケートに過半数が賛成してしまう】の続きを読む


    個人的に薄皮シリーズは好きだからこれはショックだ。

    1 朝一から閉店までφ ★ :2022/12/06(火) 12:34:06.50ID:yxl5MtoV9
    3分Biz.

    原料価格の高騰止まず

    2022年12月06日 11時20分 公開
    [ITmedia]

     製パン大手の山崎製パンは、2023年1月1日出荷分から「薄皮シリーズ」(全7品)の内容量を変更すると発表した。「ランチパック」3品(ピーナッツ、たまご、ツナマヨネーズ)も価格改定する。小麦粉などの原材料価格の高騰に対処するため。


    山崎製パンは「薄皮シリーズ」の内容量を変更する(同社公式Webサイトより、以下同)

    (出典 image.itmedia.co.jp)



     薄皮シリーズは01年発売の「薄皮つぶあんぱん」を皮切りに、5個入りでシェアしやすいスタイルが長年支持されてきた。内容量は4個に変更する。


    内容量は従来の5個から4個に変更する

    (出典 image.itmedia.co.jp)



     1984年に開発したランチパックは、かばんに入れて携帯できる便利さで人気を博してきた。ピーナッツ、たまご、ツナマヨネーズの3品の出荷価格改定率は平均4.7%としている。


    ランチパックのピーナッツ、たまご、ツナマヨネーズの3品も値上げする

    (出典 image.itmedia.co.jp)



     同社は今年1月と7月にも食パンと一部菓子パンの値上げを実施したが、油脂類や糖類など原材料価格の高騰やエネルギーコストの上昇が現在も続いており、「企業努力による吸収の範囲を超えた大変厳しいもの」であるとして値上げに踏み切った。

    https://www.itmedia.co.jp/business/spv/2212/06/news083_0.html

    【【悲報】山崎製パン、『薄皮シリーズ』の内容量を5個から4個に ランチパックも値上げへ】の続きを読む

    このページのトップヘ