湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    カテゴリ:芸能 > アーティスト


    実はかなり文武両道だった。

    1 マングース ★ :2022/12/18(日) 15:39:04.56ID:0OvwYTKm9
    サッカーW杯カタール大会で、知名度が急上昇したタレントNO1といえば、日向坂46の影山優佳(21)だろう。

    歴史的勝利を飾った日本-スペイン戦の結果を「2-1で日本の勝ち」と予想。

    注目選手に三笘薫を挙げると結果はズバリ的中し、三苫がゴールライン際での“神アシスト”を見せ、勝利に貢献した。

    さらに、その後の日本-クロアチア戦でも「1-1、PKで日本が勝利」と予想。
    見どころを「中盤の崩し方」とし、「(クロアチア代表は)モドリッチ選手やブロゾビッチ選手、コバチッチ選手といった主力メンバーが強いので、
    そこをどうやって封じ込めるかに注目しています」と専門家顔負けの解説を披露した。

    結果、日本はPK戦の末に敗退したが、スコアに加えPK戦に突入することも的中させたことで、その分析力に注目が集まった。

    「今回のW杯で初めて彼女の見解を聞いて、その詳しさに驚いた人も多かったでしょう。

    サッカー好きで知られますが、趣味は『戦術分析』で自宅にはプロ仕様のものをはじめ、戦術ボードを複数持っていると、以前サッカー番組で明かしていました。

    また、戦術をイチから学ぶべく、中学2年生の時にサッカー4級審判員の資格を取得。

    小学生の時は地元のクラブで男子数十人の中に混ざってサッカーをプレーし、低学年の頃は中へ切り込んでシュートを決めることもあったとか。

    一方、高学年になると男子との接触プレーへの恐怖心もありボランチを志願。

    コーチから『女子のトレセンに招待されているぞ』と言われたそうですが、中学受験もあって諦めたそうです。

    今回のW杯番組での活躍も納得できますよね」(テレビ情報誌の編集者)

    影山はアイドルとしても一風変わった経歴の持ち主。
    名門・筑波大学附属高校を卒業した秀才なのだが、そのキャリアは決して順風満帆ではなく、意外と苦労もしているのだ。

    2016年、日向坂46の前身グループであるけやき坂46のオーディションに合格した影山だが、
    学業に専念するため2018年6月から芸能活動を休止。

    その後、2020年5月に活動再開することを発表したが、その際に更新された自身のブログでは、

    「無事に高校を卒業することができました!」としつつ、大学受験について「最後まで頑張り抜いたものの自分で納得のいく結果を出せませんでした!」と告白。

    さらに浪人するか否かについて悩み、「計り知れないプレッシャーや自分自身と戦いもがき苦しみながら自分の将来と本当にやりたいことはなにかを考え続けました」
    とつづっており、いろいろと葛藤があったことがうかがえる。

    また、「セルフ Documentary of 日向坂46」(TBSチャンネル1、7月17日放送)では、原因不明の体調不良で受験を諦めなければならなかったことも明かしている。

    アイドルとしてデビューできたが、サッカーも大学進学も断念するという挫折を経験しているのだ。

    「一方、今年はクイズ番組でも活躍しました。5月には『東大王』に初出演し大健闘を見せ、MCの山里亮太がラジオ番組で『上がるハードルを超えていく超えていく!』と称賛。

    トーク力も褒めたたえ、収録の休憩中にはスタッフが影山のマネージャーを取り囲みスケジュールの確認をしていて、
    『クイズ界のスーパースターが生まれる瞬間を見た』と話していました。

    また、影山は9月に自身のラジオ番組で、難読漢字の読みなどは対策が無限だが『納得するところまでやらない自分が許せない』と話し、
    クイズ番組に向けて努力している様子がうかがえました。

    W杯で急に注目を集めたようにみえますが、実は今年、『2022年上半期にブレイクした女性タレント』で4位にランクインしているんです。サッカーだけでなく教養系の番組から火が付いたことで、来年本格的にブレイクする可能性は大いにあるでしょう」(同)

    加えて、教養だけではない別の特技もあるようだ。放送作家は言う。

    「実は影山さんは料理が得意なんです。小学生の頃からよく料理をしているそうで、
    以前バラエティー番組の料理企画で『オシャレな料理は作れない』としつつ、付き出しというお題に『サバめんたいなめろう』を作り、

    紅ショウガを使った料理では『お好み焼き風紅ショウガ』を調理。
    その味に料理芸人として有名なロバート・馬場裕之も絶賛していました。

    12/18(日) 11:30
    https://news.yahoo.co.jp/articles/fe99f6fbcefea7785afe64e66e9cd66b5f00750a
    続きはソースにてお願いします


    (出典 i.imgur.com)

    【ライバルは芦田愛菜?W杯で知名度急上昇の日向坂46・影山優佳とは】の続きを読む


    ただ素人が耳を狙うのは危険だから真似してはいけない。

    1 マングース ★ :2022/12/18(日) 16:56:10.16ID:0OvwYTKm9
    勝俣州和が、12月16日公開のYouTubeチャンネル『たけし軍団TV』で、和田アキ子の「芸能界最強説」を語った。

    和田は、かつて遅刻した西城秀樹さんをボコボコにしたことがあったという。

    マネージャーらの連携ミスで、西城さんが遅刻することが事前に和田に伝わっていなかったことから起きた悲劇で、勝俣は「あれは秀樹さんは悪くない」と指摘。

    勝俣は、「アッコさんがすごいのは、出川(哲朗)さんを叩くとき、耳をパーンって叩くようになった。
    そうすると出川さんは、立ち上がるときに『アレ?』って」と、三半規管を叩かれて平衡感覚を失ってしまうと指摘。
    勝俣は、和田が以前ケンカしたときの体験から思いついたと笑って話していた。

    ちなみに、その年の大晦日の格闘技の試合で、ホイス・グレーシーが対戦相手の耳を狙って攻撃していたが、勝俣は「アッコさん、グレイシーより先に耳を狙っていた」と話した。
    勝俣の話に、YouTubeのコメント欄にはさまざまな声が書き込まれた。
    《めちゃおもしろかったです!グレイシーよりも先に耳パーン!》
    《勝っちゃん、最高です!!! 腹痛い》 《霊長類最強は、吉田沙保里さんじゃなくてアッコさんだと思います!》
    「勝俣さんは今回の動画で、和田さんにからんでいく『噛みつき芸』を始めたきっかけも話しました。

    勝俣さんは『アッコにおまかせ!』(TBS系)でバンジージャンプを飛べず、アッコさんから『飛ばなかったら潰す』と言われたそう。
    そこで勝俣さんは、苦しまぎれに『お前がやれよ、人にやらしてんじゃねえよ。ぶっ飛ばすぞ、お前』と食ってかかったそう。

    その後、勝俣さんは和田さんの元にあいさつに行き、土下座して謝罪。
    すると和田さんから『おもろいなお前。
    また来週も頼むな』と認められたそうです」(芸能ライター) ゴッド姉ちゃんは、肝っ玉の大きさも含めて芸能界最強なのだ。

    2022年12月18日
    https://news.livedoor.com/article/detail/23398398/


    (出典 i.daily.jp)

    【その強さはグレイシー以上?勝俣邦和が明かした和田アキ子最強伝説】の続きを読む


    レジェンドがいなくなるのは悲しい

    1 ARANCIO-NERO ★ :2022/12/12(月) 14:46:42.57ID:znEMfYi09
    “アニメソングの帝王”こと歌手の水木一郎さんが亡くなったことが分かった。74歳だった。7月に肺がんで闘病していることを公表していた。

    11月に日本歌手協会が都内で開いた「第49回歌謡祭」には車いすで登場。「生涯現役を目指しているから。やりますから」とあいさつして「マジンガーZ」を熱唱。「1日も早く元気になって戻ってきます」とあらためてファンに誓ったが、かなわなかった。

    ◆水木一郎(みずき・いちろう)1948年(昭23)1月7日、東京生まれ。「マジンガーZ」「バビル2世」「侍ジャイアンツ」「仮面ライダー」シリーズ、「がんばれロボコン」「ゼブラーマン」など数々の主題歌を歌い、持ち歌は1200曲以上。76年から3年間、NHK「おかあさんといっしょ」の2代目うたのおにいさん。半生が小学3年の道徳の教科書に掲載された。18年に歌手デビュー50周年記念アルバム「Just My Life」を発売。血液型O。


    日刊スポーツ
    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202212120000531.html


    (出典 kai-you.net)

    【〚アニソンの帝王〛水木一郎さんが死去 ステージ4の肺がん判明後も精力的に活動】の続きを読む

    このページのトップヘ