湧き上がるニュース

 テレビではあまり取り上げられないが
世間では密かにバズっているニュースを
紹介しています
こういう話題に詳しくなってこそ本当の事情通!

    カテゴリ:芸能 > アーティスト


    一度聴いたら簡単に口ずさむことができる点がすごい。

    1 ひかり ★ :2022/10/20(木) 12:11:19.79ID:d6l8y14j9
     女性デュオ「PUFFY」の名曲「愛のしるし」が再ヒットの兆しだ。1998年に発売された6枚目のシングル。5人組人気ダンスクリエイター「Hoodie fam」がオリジナル振り付けダンスをTikTokに投稿したところ、10代、20代に拡散され「それだけが愛のしるし」と楽曲に合わせて踊る若者が続出。タレントのダンス投稿も増え、ブームの予感を漂わせている。

     作詞・作曲は「スピッツ」の草野マサムネ(名義・草野正宗)、編曲は奥田民生の豪華コラボが生んだ作品。耳に残るリズムとフレーズ、「PUFFY」の大貫亜美(49)と吉村由美(47)のゆるい雰囲気がマッチした代表曲の一つだ。

     若者に広がったきっかけは8月に発売された女優・シンガー森七菜(21)の自身初アルバム「アルバム」。「愛のしるし」をカバーしており、車中で歌う姿をTikTokで披露して話題になった。その後、Hoodie famの投稿があり、中町綾やコムドットらインフルエンサーもTikTokでダンス。森もHoodie fam振り付けで踊った新たな動画をアップして注目された。今月4日のTBS「CDTVライブ!ライブ!4時間スペシャル」で「TikTokでもり上がっている楽曲」として紹介され、翌5日の同局「ラヴィット!」では出演者がダンスを披露。このもり上がりの中で13日にHoodie famとPUFFYがコラボする動画をアップするとさらに広がりを見せた。

     7日に開設されたPUFFYのオフィシャルTikTokアカウントでは芸人・やす子(24)、キングオブコント2022ファイナリストのお笑いトリオ「や団」、R‐1グランプリ決勝常連芸人「マツモトクラブ」が次々とダンスを投稿。ハリウッドザコシショウもオリジナリティーあふれる振りを披露した。20日夜にも人気芸人が動画をアップする予定があるという。誰が“参戦”するのかあらためて話題になりそうだ。

    スポニチ

    https://news.yahoo.co.jp/articles/6b732ede8b9dbe6587c0ac31213045436cfd5765



    (出典 Youtube)


    【PUFFY「〚愛のしるし〛再ブレイクの予感?TikTokで著名人の投稿相次ぐ】の続きを読む



    当初の報道では重症と出ていた荒、こんなに早く亡くなってしまうとは思いもしていなかった。

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/10/19(水) 23:37:53.65ID:9a+i7ymn9
    10/19(水) 23:14配信
    日刊スポーツ

    ドリフ仲本工事さん死去 81歳 交通事故で入院、回復せず 特技の体操も生かし幅広く活躍

     ザ・ドリフターズのメンバーでタレントの仲本工事さん(本名・仲本興喜=なかもと・こうき)が亡くなったことが19日、分かった。81歳だった。仲本さんは18日、横浜市西区の交差点で道路を渡ろうとしたところ、乗用車にはねられ頭を強く打って緊急搬送された病院で手術を受けていた。
     仲本さんは、ドリフターズのギターとボーカルを担当し、特技の体操を生かして活躍した。私生活では3度の結婚を経験。俳優としても多数の作品に出演し、20年からはYouTubeチャンネルをスタートするなど、幅広く活動した。
     1941年(昭16)7月5日、東京都生まれ。成績優秀の優等生で、体操選手としても好成績を残した文武両道の学生生活を経て、学習院大卒業後にザ・ドリフターズに加入した。69年スタートのTBS系「8時だヨ! 全員集合!!」で活躍。「ドリフ大爆笑」では、いかりや長介さん、高木ブーとともに登場した「雷様」のコントなどでも人気を博した。
     俳優としては、90年のTBS系ドラマ「水戸黄門第19部」で左甚五郎を演じた。97年のフジテレビ系「総理と呼ばないで」や「世にも奇妙な物語」にも出演。元号が令和に変わってからも、20年のTBS系日曜劇場「テセウスの船」などに出演し活躍を続けた。20年9月からは公式YouTubeチャンネル「仲本工事の ありがと~ね~ チャンネル」を立ち上げ、YouTuberとしても活動した。
     私生活では、82年に最初の妻を心不全で亡くした。91年に25歳年下の一般人女性と再婚したが、04年に離婚していた。12年に27歳年下の歌手、純歌と再々婚し、東京・グランドプリンスホテル新高輪「飛天」で結婚披露宴を行った。純歌とはデュエット曲もリリースした。
     20年3月、ザ・ドリフターズで長年活動を共にした志村けんさんが新型コロナウイルス感染症に伴う肺炎のため亡くなった際、追悼特別番組に出演。「ドリフも順番に逝く年になったとは思ったけど、一番若い志村が長さん(いかりやさん)の次になるとは…。非常に悔しいです」と悼んでいた。
     ◆仲本工事(なかもと・こうじ)本名仲本興喜。1941年(昭16)7月5日、東京都生まれ。学習院大卒。64年、ザ・ドリフターズ結成に参加し、ギターとボーカルを担当。同年日本テレビ系「ホイホイ・ミュージック・スクール」でテレビデビュー。68年シングル「いい湯だな」発売。69年開始「8時だョ!全員集合」で人気に。CMでの「コ・マ・オ・ク・リ・モ・デ・キ・マ・ス・ヨ」などギャグも多数。志村けんさんとの「じゃんけん決闘」も名物だった。「遠山の金さん2」「水戸黄門」など、テレビドラマにも多数出演。私生活では、82年に当時の妻を亡くし、91年に再婚し一男二女をもうけるも、04年に離婚。12年に純歌(当時三代純歌)と27歳差婚をして話題になった。


    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/f8a3afe53a5c288558d5d0ddd2ea17bd88bad867

    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1666188944/

    【【訃報】中本浩二さん死去 享年81 交通事故で重傷を負い回復せず】の続きを読む


    アーティスト界の炎上女王だな。

    1 ひかり ★ :2022/10/18(火) 12:21:37.72ID:jb356szD9
     歌手の椎名林檎(43)のアルバム「百薬の長」の付属グッズが「ヘルプマーク・赤十字マークと似ている」と波紋を広げていることを巡り、販売元の「UNIVERSAL MUSIC STORE」が17日、公式サイトで「発売を延期する」と報告した。同件については、ヘルプマークを作った東京都が販売元に「早急の対応」を要請したことが分かっている。

     騒動の発端となったグッズは赤地に白い十字マーク、白地に赤い十字がそれぞれデザインされており、ネット上で「本物と誤認される可能性があり、不適切」という声が浮上。これを受け、販売元は10日に公式サイトで「弊社内で協議しております」と報告していた。

     公式サイトでは「11月30日に発売を予定しておりました、椎名林檎オフィシャル・リミックスアルバム「百薬の長」【UNIVERSAL MUSIC STORE限定盤】に付属するグッズの内容について、多くの皆様からご意見をお寄せ頂きました。弊社にて検討した結果、当該商品につきましてはグッズのデザインを改訂するとともに、発売を延期いたします」と発表した。

    スポニチ 

    https://news.yahoo.co.jp/articles/90a9f7f50334f147e915ddfb7babd8008231b66a


    (出典 www.city.kobe.lg.jp)

    【〚ヘルプマーク酷似〛騒動で椎名林檎のリミックスアルバムが発売延期に】の続きを読む

    このページのトップヘ